あっぷるる雑記帳

もうすぐアラサー。引きこもり専業主婦が離婚して独立する。このブログを盛り上げる為奮闘中。しばらくブログ経営関連中心で記事を上げていく予定です。

ニート体質な自分とさよなら!働くための戦闘準備計画。

 

 

3日後に面接を控えて不安いっぱいのあっぷるるです(;''∀'')

正社員なんてほぼ10年ぶりです。

 

面接の日取りを決める際にこの2つだけ先に質問して確認しました。

・休憩時間以外は完全に立ち仕事。

・残業はなくすようにしていってる。その為に正社員を募集している。残業は断ってくれてもいい。(それ断りにくいやつ‥)

サービス残業満載の真っ黒な会社ならお断りするつもりでしたが、グレーっぽいので面接をお願いしました。

生きる為に働くのであって生活を犠牲にするつもりはありません。

  

今までニートみたいな生活を送ってきた人間に急に働けというのは現実的ではありません。

仕事をこなす上で知識も必要ですが、それ以前に体力がなければ仕事に集中して取り組めないですしどこへ行っても続きません。

 

それではニート脱出!働くための戦闘準備計画を立てましたのでどうぞ☆

 

 

【精神編】精神から疲れてる場合は何も考えずに休むことに集中する

本当にしんどい時はしっかりと精神と身体を休める必要があります。

働かずにごろごろ過ごしているだけなのに疲れるという人に多いパターンが、時間があることによって様々なことを考えて頭をフル回転してしまい結果的に疲労する。

働いた時に上手に休むことは大事なスキルになってきますので、何も考えずに心身を休ませる練習は常にすることをおすすめします。

 

【生活編】寝転んでいるなら座る、座るなら立つから始める

普段からよく寝転んでいる場合は座る時間を徐々に増やす。

座る時間が多い人は立つ習慣をつける。

一例ですが、テレビを見る時やスマホを操作する時はなるべく立ちながらするようにしています。

 

【生活編】たくさん食べて体力をつける

つまみ食いをなくして食べる時にしっかりと食べる。

食べることによって力になります。しっかり食べて動くを習慣にする。

 

【生活編】生活リズムを取り戻す

ほとんどの仕事が朝から夕方までなのでその時間に合わせて生活リズムを固定するようにします。

夜型人間がリズムを取り戻すには寝る時間よりも起きる時間を意識すると変えやすいです。

例えば朝の7時に起きる習慣をつけると夜に眠たくなります。昼寝をとる場合は早めの時間に少しだけ。

 

【運動編】筋トレを始める

 筋トレ。舐めていました。筋トレかなり効果的です。

実は働く体力をつけるために1年間ちょっとしたジムへ通っていました。

実は躁うつ病で学生時代から精神病んでいた人間ですがこの1年でほとんど治りました。

通い始めの期間はしんどかったです。運動の後は少しの間だけ心身軽くなりました。心が軽くなることがない世界なので救われました。

あと栄養失調レベルだったのが現在食欲旺盛です。

行けない人は自宅でできるホームジムがおすすめです。大きなマシンを買わなくてもできます。

(今後筋トレや健康系の記事も書く予定)

 

【人間関係編】相手の良いところをみる習慣をつける

 職場に現れる苦手な人。相手は変わらない。嫌いな相手こそ笑顔で対応。

コミュニケーションとは苦手な人間に対して使う技のこと。

良いところだけをみる習慣をつければ自分から見る世界が変わります。

※人が良すぎて言いなり、騙されるというのは別の話です。

 

 普段の生活でできるところから一つ一つ始めていくことが大事だと思います。

最初はできなくても意識して続けていけばいつの間にかできるようになっています。

生活リズムも何回も朝型に戻しては夜行性になりを何度も繰り返していますが、以前よりも若干ですが朝にも夜にも適応できるようになってグレードアップした気がしますw

 

まだまだいろいろと課題は残っていますがほどほどに頑張ります!(∩´∀`)∩

最後までお読みいただきありがとうございました☆

 

 

f:id:applele:20180918223839j:plain

 

お問い合わせプライバシーポリシー

©あっぷるる雑記帳 2018