あっぷるる雑記帳

もうすぐアラサー。引きこもり専業主婦が離婚して独立する。このブログを盛り上げる為奮闘中。しばらくブログ経営関連中心で記事を上げていく予定です。

インデックス登録後再び記事が表示されなくなった!エイジングフィルター期突入!

f:id:applele:20180916060236j:plain

 

つい昨日の話。

Google検索に全ての記事を表示させることができてやる気と喜びに満ち溢れていました・・

↓前日の記事

なぜか急に検索順位が落ちたので、site:ブログのURLで検索して確認。

6記事中5記事が検索結果に表示されていない‥!

時間を空けて再度確認したら1記事検索結果に増えていました。(その後すぐに表示されなくなりました)

何が起こっているのだGoogleよ‥

 

Search Console(検索エンジンにサイトを登録するグーグル機能)を確認。

特にエラーやメッセージもなくきちんと登録されている‥

 

調べてようやく原因がわかりました。

 

 

エイジングフィルターとは?

新規ドメインのサイトを主な対象に、信頼のあるサイトなのか悪質なスパムサイトではないかを判断するためにGoogleがフィルタリング制限していることです。

エイジングフィルターにかからないサイトもあるそうですが、大半の新規ドメインサイトがフィルターされているとのこと。

 

エイジングフィルターの解除方法

Googleが次のようなコメントを残しました。

品質が高くユーザーと関連性が高い良いウェブサイトであればおそらく問題ないはずと判断する。 逆に品質の低いウェブサイトであれば、そのコンテンツは注意深く観測する。

品質の高い記事を更新していくことでGoogleの評価と信頼度が上がっていきます。

アクセスが集まらない期間ですが読者のための良質な記事をコツコツ更新して良いウェブサイトとして判断してもらいましょう。

 

解除されるまでの期間

調べた結果、早ければ数週間、3~4カ月、半年、1年以上などと様々な声があります。

1000記事以上更新しても解除されないサイトもあるそうです。

期間や記事数ではなく、ウェブサイトの質によって期間に差が出たということですね。

 

エイジングフィルターに打ち勝つ!

長い期間アクセスが集まりにくい→モチベーションが下がる→更新頻度が下がる→コンテンツの質が低下という悪循環にならない為にも、Googleから評価をもらうことを目標に頑張りましょう!

一時の間はアクセスが少なくともSEOを上げることに変わりはありません。

 

あっぷるるの考察

あっぷるるが実際に確認しているとおり短時間の間に記事が突然表示されたり表示されなかったりするということは、その記事にアクセスなどがあって何かしらのSEOが変動して表示されたとみました。

エイジングフィルターにかかって表示されにくいだけであってコンテンツの高い記事はフィルター制限にかからないはずです。

つまり検索結果に頼らず宣伝してアクセス数を増やし、読み続けられる品質の高い記事を書けばエイジングフィルターなんて怖くない!w

 

読んでいただきありがとうございました☆(∩´∀`)∩

 

 

ー2018/9/19 追記

エイジングフィルターが解除されるまでに数か月かかることを覚悟していましたが、この記事を書いてから2日後より常に全ての記事がGoogle検索結果に表示されるようになりました。結局理由がわからないままエイジングフィルター解消されました(;´・ω・)

 

 

 

お問い合わせプライバシーポリシー

©あっぷるる雑記帳 2018